屋根の総合施工 / 屋根材・屋根副資材の総合販売 / システム足場(組立・解体)リース / 仮設トイレのレンタル / 瓦のリサイクル / 太陽光発電システム販売・施工 / 雨樋施工





太陽光発電システムとは太陽光を太陽電池を用いて直接的に電力に返還する発電方式です。再生可能エネルギーである太陽エネルギーの利用方法のひとつです。 A photovoltaic power generation system is a power generation scheme that returns solar light directly to electricity using solar cells.



太陽光発電システムのメリットとデメリット Advantages and disadvantages of solar power generation system

メリット Merit
・蓄電池を利用することにより非常用電として使用できる
・エネルギー自給率を向上
・発電時に温室効果ガスを排出しない
・発電時に廃棄物、排水、排気、騒音、振動の発生がない
・It can be used as an emergency power source by using a storage battery.
・Improve energy self-sufficiency.
・Do not discharge greenhouse gases during power generation.
・There is no generation of waste,dranage,exhaust,noise,nibration at the time of power generation.



デメリット Demerit
・夜間は発電せず昼間も天候等により発電量が大きく変動する
・影、汚れ、火山灰、降雪等で太陽光を遮蔽されると出力が低下する


*『ウィキペディア』より引用
・Power generation does not genarate at night,but the amount of power generation flucuates greatly due to westher ect.during the day as well.
・When sunlight is shielded by shadows,dirt,volcanicash,snowfall, ect.,the output drops.

*Quoted from Wikipedia



 
ソーラーパネル設置における問題点   Problem in solar panel installation
太陽光発電システムを設置する場合、ほとんどの住宅の屋根材の上にソーラーパネルを取り付けることになります。取り付ける際には屋根材をはがしたり、加工する必要があります。屋根の知識に乏しい業種の方が施工をすると雨漏りの原因になりかねません。ソーラーパネルの施工はICを取得している屋根工事業者にお任せください。

  When installing a solar poer generation system,you will install a solar panel on the roofing material of most houses.When installing,it is necessary to process the roofing material.If you do construction with poor knowledge of the roof construction will cause leakage.Please leave solar panerl construction to a roofing constructor who gets ID.
 
 

同質支持瓦システム


瓦屋根に太陽光パネルを設置する際に支持金具を取り付けます。多くの瓦メーカーの製品に対応しており、J形(和風の瓦)、F形(平板瓦)など多くのタイプにも対応可能です。このシステムは屋根野地板に固定した構造体でフレームやモジュールを直接固定・支持するので、屋根材へ荷重のかかることは殆どありません。

   
Homogeneity support tile system

When installing the solar panel on the tile roof,attach the support bracket.
Manyu tile manufacturers products are compatible with this,and it is also compatible with many types such as J type and F type.
This system is a structure fixed to a roofing base plate and directly fixed and supports the frame and module,so there is almost no case that the load is applied to the roofing material.





   
太陽光パネルの設置に向かない屋根の形状について    On the shape of the roof not suitable for installing solar panels
太陽光発電システムのパネルを設置する際、どんな屋根材・屋根の形状でも取り付けられるわけではありません。屋根材や下地材が老朽化しているお宅にはお勧めできません。まずは屋根材の補修や取替えを行ってからパネルを設置をしてください。   When installing panels of solar poer generation system,not all roofing materials and roof shapes are installed.It is not recommended for roofin material or underlying materials that are obsolete.Please first install the panel after repairing or replacing the roofing material.


  
     
 


屋根の種類  リフォーム瑕疵保険の基準対象
勾配屋根  瓦葺き  粘土瓦
板金葺き  プレスセメント屋根材
 横葺き(段葺き)
 瓦棒葺き  心木あり
 心木なし
 平葺き
 金属屋根材葺き
陸屋根  鉄筋コンクリート  露出防水
鉄骨鉄筋コンクリート造  保護防水
ALCパネル  露出防水
木造・鉄骨造  金  属
 FRP防水



 

瓦の歴史リフォーム時期瓦のリサイクル足場リース太陽光発電グッズ販売取組み会社概要最新ニュースロゴ提供ショールームリンク壁量について


株式会社マルエイ
〒971-8181 いわき市泉町本谷字作35番地
TEL:(0246)58-4565 FAX:(0246)58-5242